2015年11月06日
2016年 干支は申(さる)です。
11月 ’15
6
5:00 AM

今年も残り2か月となり、年賀状の発売も開始されていますね。
来年2016年の干支は、申(さる)です。
そこで、只今人形のはなふさ各店で開催中『掛軸展』より猿の描かれている掛軸をご紹介いたします。

”サル”には、『厄難が去る(猿)』として厄除けや、『ご縁(猿)がある』として良縁の願いが込められています。

【猿福之図】写真1枚目
猿の背中に『福』という文字が書かれており遠方を眺めていま

す。何を想い、感じ取って、眺めているのでしょうか?
新年に期待を持って願い事を…という様にも感じます。皆様、それぞれの豊かな想像力を膨らませてみてはいかがでしょうか?

【月が五猿】写真2枚目
五匹の猿とお月様。猿は子へ愛情をたっぷり注ぎますね。やさしい表情の猿と丸いお月様が描かれており、家族円満や良い御縁がありますようにとの願いが込められています。

【六瓢で御座る】写真3枚目
瓢箪を六個持った猿。無病息災また、瓢箪は気を貯める道具としても使用され、財運をもたらすとされています。健康と開運の願いが込められ縁

起のよい掛軸です。

写真でお伝えきれない、筆の繊細なタッチや色彩、濃淡などの味わいが店頭では感じられます。
皆様、是非ご来店いただき、本物の掛軸を!